ホーム購入ガイド>導入前と導入後のQ&A

Q
レーザー加工機について
A
レーザー加工機はレーザー光の発振元によっていくつかの種類(CO2、Fiber、UV、半導体等)に分かれますが、よく使用されるのが、 CO2レーザーとFiber(ファイバー)レーザーになります。
CO2レーザーは非金属に対して加工が行えます。ファイバーレーザーは主に金属に対して加工が行えます。
そしてレーザー発振器のパワーとレーザーヘッドの移動スタイルによって加工能力と加工スタイルが変わります。
レーザー加工機の加工スタイルは(マーキング、彫刻、カット) 三つあります。スピードとパワー等の設定でスタイルが決まります。
加工スタイル
加工能力
Q
対応素材
A
CO2レーザーはペーパー、布、革、アクリル、木材等さまざまな非金属素材に対して加工が行えます。ファイバーレーザーは金、銀、銅、ステンレス、等すべての金属と一部の非金属(色付ペーパー等)に対して加工が行われます。レーザーパワーと加工物の材質によってマーキングまたは彫刻のみ加工できる素材がございます。
Q
付属品について
A
AEONレーザー加工機は本体以外に厳選された消炎用エアポンプ、冷却装置(必要機種のみ)、専用ハニカム作業台、編集機能ありの専用ソフト等が初めからセットで提供しております。選びに悩むも必要なく、安心してお使えます。
Q
集塵・脱臭機について(オプション)
A
AEONレーザー加工機でご使用になる集塵・脱臭機は機能性と経済性からDX1002とDX5000Ⅱの2機種を用意しております。DX1002はデスクトップ型またはマーキング機器での使用をお勧めします。DX5000ⅡはDX1002より2倍以上のパワーと除臭能力があります。両機種とも活性炭を生かした仕組みになっており、使用頻度によって能力が低下されますので、定期的にフィルターの交換が必要になります。
Q
ソフトについて
A
AEONレーザーのC02レーザー機器はRDWorksSoftを使用しており、マーキング専用ファイバーレーザー機器はEzCadSoftを使用しております。両方のソフトとも単独の編集機能、本体に対するコントロール機能をお持ちします。写真の彫刻機能はもちろん、ベクターカットまで一回の指令で゙実行可能です。PCへのインストールも簡単で、立ち上げてからすぐでも使用可能で、30分程度で基本的な操作が分かるようになります。
Q
耐用年数
A
AEONレーザー本体は頑丈に作り上げたボディを持っており、長年使用しての変形は想定外です。日々正しく使用し、メンテナンスを正しく行えば、消耗品の使用寿命も伸びます。詳細はお問い合わせください。

参考データ
CO2レーザー発振器(ガラス管水冷の場合)  2000時間~3000時間(低価格で交換可能)
CO2レーザー発振器(メタル空冷の場合)   3年~
レンズと反射ミラー             1年~2年
Fiberレーザー発振器            10,000時間
Q
見学&加工体験について
A
来社見学歓迎致します。弊社1Fと2Fに展示ショールームがございます。デスクトップ型と中型CO2レーザー加工機、そしてファイバーレーザーマーキング機器の見学と加工体験が可能です。限られた素材は用意しておりますが、自らの素材持参とデータ持参を歓迎します。素材に関しては腐食気体が発生する塩ビ系素材はお断りなので、ご了承ください。FLASHFORGE 3Dプリンターの展示ショールームも同時に見学歓迎いたしますので、お気軽いにお越しください。予約制ですが、先ず、問合せメールに希望時間代などの詳細を記入いただき、連絡させていただきます。
Q
ご購入について
A
ご購入について使用目的、環境から希望機種を選んでいただきたいと思いますが、迷う場合はお気軽いご相談ください。加工サイズ等で希望機種がなくても納得の機種提案させていただきます。ご質問など見積を依頼いただいてから、最短時で回答致します。支払は現金、銀行振込、クレジットカード払い等で対応させていただきます。
リース等のご相談も受け付けしておりますので、お気軽に申し付けください。
Q
企業、学校法人の場合
A
企業、学校法人の場合は書類発行可能です。(見積書、請求書、納品書など)教育機関、官公庁公共施設様などは、ご購入時に必要となる各種証明書についても対応させていただいております。お気軽に申し付けください。
Q
設置場所
A
レーザー加工機の設置場所はレーザー加工機の機種と加工素材及び頻度により環境などの配慮が必要です。 特に中型レーザー加工機の本体サイズと重量がございますので、搬入口の広さと階段の有無を確認が必要です。そして本体の設置場所と周辺機である集塵除臭機機の設定場所の確保が必要です。
MIRAシリーズはデスクトップ型にありながら、重さがございますので、丈夫な作業テーブルが必要になります。 平行移動の場合は男性の大人二人は必要です。 NOVAシリーズは本体にキャスター付きなので、設置されてからの移動は便利です。
レーザー加工機の設置場所ではレーザー区域としての安全管理が必要で、 管理者を任命する必要があり、 管理者はレーザーの原理を理解して作動まで行えるように講習を受ける必要がございます。

注意:レーザー加工機の設置場所は換気のよい窓側をお進めします。 レーザー加工機から出る煙と臭いは集塵除臭機で濾過したとしても100%にはなれませんので、 そのまま室内に放置するのではなく必ず集塵除臭機から出る排気ダクトは外部に繋げてください。

注意:レーザー加工機は特にカットする際、レーザーの照射により火が出る場合がございますので、万が一素材が燃えた場合を想定してそばに消火器を置いてください。
消炎コンプレッサーはその炎火元を消す効果を果たしますが、 特にカットの加工をする際に、 レーザー加工機のそばを離れないようにしてください。対応手順は本体を触らずまず電源元を抜いてから本体扉を開けて消火器を掛けてください。

※詳細は取扱説明書の注意事項をご覧ください。
Q
設置及び講習について
A
デスクトップ型の場合は商品をそのまま発送して設置作業などはユーザー様自身で行うことになりますが、マニュアル等もございますが、ご不明な点は電話とメール等で設置方法を指導します。出張での設置及び講習については別当料金がかかります。来社での講習は費用は掛かります。NOVAシリーズの中型レーザー機器はサイズと重量等がありますので設置及び講習は現場で行わせていただきます。
Q
使用時の注意点
A
レーザー加工機を使用上の注意点は以下であります。詳細は取扱い説明書をお読みください。

1.本体または集塵・脱臭機は静電、漏電を防止するためには必ずアースを取付けてください。
2.集塵・脱臭機は100%機能発揮ができませんので、排気を室内に出す空気が汚れてきますので、排気は必ずは室外に出すように配管設置を行いましょう!
3.水漏れ等ないか周辺機器の接続具合をチェックをしましょう!
4.本体に電源を入れると自動ホーミングが行いますので、作業台面の素材位置、軸と軌道に障害物がないかをチェックしましょう!
5.冷水器に温度センサー機能が付いておりますが、冷水器の温度が範囲以内であることを気配りして連続長時間の稼働は控えましょう!
6.エアコンプレッサーは作動時に熱を持ちますので、周囲の障害物のない所に置いてください。
7.レーザー機器は音の出る器械ですので、周囲環境に配慮してご使用をお勧めします。
Q
日頃メンテナンスについて
A
レーザー加工機を使用する際には日頃メンテナンスが必要になります。以下の方法でメンテを行いましょう!

1.素材の加工で煙と埃が出ますので、機械内部は汚れやすくなっております。使用後はまず乾いたタオルで軌道に付着した細かいゴミと油等を拭き取ってから潤滑油を掛け直してください。
2.レンズ(1個)と反射ミラー(3個)は使用頻度にもよりますが、週1回ぐらい綿棒を使って専用薬で軽く掃除して置きましょう!レーザーが弱くなった場合はレンズまたは反射ミラーが汚れた可能性もありますので、まずそれをチェックしましょう!
3.空冷式のレーザー発振器は必要ございませんが、水冷式の場合は水冷機の循環水は純水または蒸留水を使用すると沈殿による汚れが付きにくく、パワーも維持され、寿命が長持ちしますのでお勧めします。

  ● 一般的な水道水  1ヶ月~2ヶ月ぐらい
  ● 蒸留水      3ヶ月~5ヵ月ぐらい

※夏場は温度が上がりやすく雑菌が繫殖しやすいことで、一般水道水の場合は1ヶ月頻度で交換をお勧めします。冬は凍結にご注意しましょう!
Q
消耗品及び部品購入について
A
購入後も安心してお使いになれますように、安価な部品提供を行っております。原則としてすべての部品が提供が可能です。常備が必要な消耗品は常に在庫として扱うようにしております。在庫が切れたとしても最短に納品ができるように努めます。常備品としては、レーザー発振器、反射ミラー、フォーカスレンズ、センサー等あります。消耗品の交換作業は電話とメール等でサポート致します。
Q
トラブル
A
取扱説明書の第五章その他 5.1トラブルシューティングでご確認ください。トラブルが解決できない場合はサポートセンターへお問い合わせください。
Q
アフタ-サポート
A
取扱説明書どおりで操作を行い、レーザー機器が正常に使用できなくなったりした場合は、保証期間内あれば無償で対象部品の交換を行います。
(消耗品は納品後90日間経ちますと無償提供外となります。)
主張修理の場合は初期不良の修理以外、内容によりますが、補償期間内でも往訪に関わる交通費をご負担いただく場合がございます。

 〇 電話サポートの受付時間 月曜~金曜(祝日を除く) 10:00-18:00
 〇 メールサポートは24時間受付致しまして12時間以内に回答致します。

お問い合わせ

*
*
*
*