AEONレーザー

SUPPORT

AEONレーザーカッター及び関連製品のサポート情報

アクセサリについて

エアーコンプレッサーについて

※レーザー加工機はコンプレッサーの使用は必ず必要です。

理由:エアーコンプレッサーは空気(酸素)の供給でカット能力を上げる効果以外に、炎と煙そしてスス等を素早く除去することでレーザー光線の障害物を弾ける役割を果たしております

注意:コンプレッサーを使用しなかったら素材が燃えて火事等により重大な事故に繋がる恐れがあります。加工する際には必ず機械のそばで加工状況を監視してください。そして念のために、消火栓をそばに置いてください。

ダクトーについて

※レーザー加工機は排気設備が必要です。

レーザー加工機は加工する際に庫内で煙とススなどが生じるため、汚れた空気を外部に出す必要があります。そのままに出すと周囲に迷惑をかけることになりますので、集塵脱臭機を配置する必要があります。

理由:庫内の煙とススを素早く出さないと、本体の内部が汚れます。そして、レンズと反射ミラーにも汚れが付いてレーザーの出力が弱くなります。そして、煙と臭いによって周りの空気も汚れます。

注意:塩ビ系と空気に悪いガスが出る素材でのカットはしないでください。人と本体にダメージを与えます。

※集塵機への接続は取り扱い説明書をご参考ください。

水冷機について

※MIRAシリーズの水冷式は本体にラジエーター式の水冷システムが装着されております。NOVAシリーズは外部の水冷機を使用しております。

性能:水冷システムはガラスチューブのレーザー発振管と繋がっており、加工する際にガラスチューブの温度を冷やすことに重要な役割を果たしております。

注意:間違った接続方式ではレーザーが出ません。使用する水は雑菌の少ない蒸留水をお勧めします。