AEONレーザー

BLOG(ブログ)

AEONレーザーの特徴と使用方法をより詳しく説明します。

ガルバノ式CO2レーザーマーカ / PULSAR C30

ガルバノ式CO2レーザーマーカ
ガルバノ方式CO2(二酸化炭素レーザーメーカ部非金属への永久マーキングが可能な装置です。(一部素材のカットも可能です)
PULSER C20 波長:10.64nm
パワー:30W、60W (その他100W、150W)
加工エリア:110*110㎜(通常)
            その他サイズ:300*300/500*500/600*600㎜/800*800mm

 

詳しくみるガルバノ式CO2レーザーマーカ / PULSAR C30

レーザー焦点距離の設定 / AEONレーザー

 

MIRAシリーズの焦点合わせ

MIRAシリーズのレーザーヘッドは同じですので、素材との(手動)焦点距離設定方法も同じです。
MIRAシリーズは通常50.8のフォーカスレンズを使用しております。MIRA本体のコントロールパネル上で【Z/U】( Z軸調整・メニューボタン )を一回押下します。

 

詳しくみるレーザー焦点距離の設定 / AEONレーザー

オブジェクト配列とオフセット / AEONレーザー

オブジェクト配列とオフセットの運用

オブジェク配列とは同じデータをコピーする機能です。X/Y列に合わせて和と位置を等を設定することが可能です。 またオフセット機能はレイヤの多重設定が可能です。レイヤーをイン、アウトまたは元のデータと間隔の指定が可能です。

 

 

詳しくみるオブジェクト配列とオフセット / AEONレーザー