SW-UV

ガルバノ式UV紫外レーザーマーキング専用マシン

ガルバノ式UV紫外レーザーマーカー専用マシンSW-UVは金属と非金属に対してマーキングが可能です。ものづくり及び産業分野で使用されております。
バーコード、QRコード等データベースで自動的に形成

加工エリア:50×50mm、110×110(標準)、150×150mm、175×175mm、200×200mm、(XY軸拡張300×400mm、500×500mm)及びダブルプラットフォーム拡張
オプション機能:CCDカメラシステム、三次元加工、ロータリーアタッチメント、XY軸拡張など

特徴:多様な素材に対応、繊細な加工が可能。
   紫外レーザーマーカーは冷加工のため、熱変形が少なく樹脂系フィルムなどの切断に対応
※作業現場と環境に応じてベストな機種を推薦いたします。

カタログ:お問い合わせ

製品特徴

作業机型

設置してすぐ使用が可能
簡易の保護カバー
工業用専用PC付き
適応作業場:事務所、店舗、工場など

作業机箱型

設置してすぐ使用が可能
全体の保護カバー付き
XY軸拡張移動プラットフォーム(オプション)
工業用専用PC付き
適応作業場:事務所、店舗、工場など

3D機能及び、X軸加工台拡張

差次元加工がに対応可能
X軸移動で、より大きい加工材に対応
適応作業場:事務所、店舗、工場など
※カスタマイズ対応

架台型

ベルトコンベヤー生産ライン対応機種
ニーズに対応可能
スピードマーキング対応あり
適応作業場:生産工場など
※カスタマイズに対応

CCDカメラ及びベルトコンベヤー自動ライン

CCD画像認識機能
ベルトコンペアで流れる加工材を自動的に捉えて加工
適応作業場:生産工場など
※ニーズに合わせてカスタマイズに対応


専用Soft

高機能専用ソフト(一部のグラフィックデザイン機能あり)
マーキング、ドリル彫刻機能
色設定で加工順番と加工スタイルの設定が可能
塗りつぶしバターン、ラインの角度変更機能
バーコード、QRコード、データベース書出し機能
反転、画像設定機能あり
プログラミングの拡張機能
※使用目的などによってソフト種類が異なる場合があります。

オプション

ロータリングアタッチメント
二次元作業テーブル
集塵除臭機機など

加工サンプル

すべての金属に対応*(一部の非金属も対応)

製品仕様

機種名/型番ガルバノ式UV紫外レーザー/SW-UV
搭載レーザー紫外(UV)レーザー
本体サイズ
加工エリア50×50mm、110×110(標準)、150×150mm、175×175mm、200×200mm、(XY軸拡張300×400mm、500×500mm)及びダブルプラットフォーム拡張
レーザーパワー3W、5W、8W、15W
ビーム質<1.2
スポットモードTEM00
パルスエネルギ>100uJ
冷却装置空冷/水冷
彫刻スピード2Dの場合1~7,000㎜/s/三次元の場合1~2500㎜/s
最小加工文字0.2㎜
定位精度≤0+0.01mm
マーキング深さ素材による0.05~5㎜±5%
焦点合わせ≤0.01㎜
接続方式USBボート
ソフトウエアJCZ(Ezcad2.9.9)※日本語対応
コンパチソフトウエアILLUSTRATOR、CORELDRAW、PHOTOSHOP、AUTOCAD等
画像フォーマットDST、PLT、BMP、DXF、DWG、AI、JPEG等
加工順番自動設定(色コントロールが可能)
電源AC100V/200V , 50Hz/60Hz
加工環境環境温度:15〜30℃、湿度:20〜80%(結露しない環境)
オプションパーツCCDカメラ、三次元加工、保護カバー、保護カバー、拡張レンズ、ロータリングアタッチメント、XY軸拡張プラットフォームなど
希望小売価格オープンプライス

お問合せ




    お問い合わせ種別